導入事例:株式会社東和エンジニアリング様

株式会社東和エンジニアリング様 企画部 アシスタントマネージャー 中村浩保様

企画部 アシスタントマネージャー 中村 浩保氏

営業効率化を目標に顧客管理のシステム化、そして紙ベースの報告から脱却

主に学校様や企業様・官公庁様に対してコミュニケーション環境の企画立案など進めている東和エンジニアリング様では、営業活動の基盤強化として顧客管理のシステム化と営業効率をあげるために『Knowledge Suite』を導入し、営業が外出中の移動時間等を効率的に活用できるワークスタイルを実現した。

営業効率改善のためには、SFAシステムが必要不可欠と判断

弊社は今年で創業64 年目を迎え、映像・音響・ICT 技術を活用したコミュニケーション環境の企画から設計・納入・保守・メンテナンスまでトータルとしてサポートしていますが、昨今営業活動の効率化が急務でした。

これまでは、ターゲットとするお客様に対して訪問計画や、どういった活動ができるかの計画を立て、毎週営業部門の中で実績・活動の報告を紙ベースで共有していました。そのため、お客様の情報は担当営業個人に依存してしまい、情報共有が効率的に行えないという課題があり、システム化したいという思いがありました。

また、各営業の訪問の実績をカウントして、行くべき先に行くべき頻度で訪問しているのかも重要な点でした。営業計画を立て、それに基づいて実績を管理するために、営業担当者は当日または翌日の朝、上司に日報を紙ベースで提出。上司はその日報にコメントを返す。毎日が非常に煩雑でしたので、営業効率を改善するためにも、SFA システムの導入検討をはじめました。

株式会社東和エンジニアリング様

設立年月日
1952年3月27日
所在地
東京都台東区秋葉原1-8
代表者
代表取締役社長 信藤 隆
事業内容
ICTを中核とした音響、映像、情報通信、コンピュータに関する総合システムのコンサルティング企画、設計、販売、製造、施工、監理、保守および常駐運用サポート
URL
http://www.towaeng.co.jp/

インターネットからのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

電話でのご相談の方は

03-5440-2081

受付時間 9:00~18:00(土日祝休み)