導入事例:株式会社TANOI様

既存のシステムと併用することで最高の管理体制を実現!
管理・伝達・共有などに、全てにおいてGRIDYを利用しています。

創業昭和28年、精密金属部品の切削加工に特化して、歯科用医療機器のシェア世界No2のメーカーの一次下請けとして、また世界中の自動車部品メーカーにターボタージャー部品の供給を行うTANOI。現在、三代目社長・田野井純一氏のもと、ベトナム研修生の受け入れを始め、ベトナム現地法人を立ち上げるなど、精力的に事業展開をしている企業である。

ITによる業務カイゼンに関してはあまり積極的でない企業も多い製造業において、同社も例外ではなく7年前まではPCが2台のみしかなかったという。業務カイゼンのために「5S」、「ルール化・見える化」および「作業の平準化・標準化」を重要視していた田野井氏は、それらのカイゼンツールを利用することによってそうした課題にも積極的に取り組んでいたようである。以前は、生産管理の用途で他のグループウェアを利用することで十分事足りてはいたが、業務拡大に伴い、次第に製造以外のプロジェクト管理や間接部門間のコニュニケーションの点で物足りなさや限界を感じ始めていたという。

そんな折、新聞の一面に掲載されていた「GRIDY」の広告を目にし…

株式会社TANOI様

設立年月日
1981年4月2日
所在地
栃木県鹿沼市茂呂811-5
代表者
田野井 純一
従業員数
50名(パート・派遣社員含む)32名
事業内容
多品種小ロットの精密部品加工・超高速回転機器(医科医療用、外科用ハンドピース及び一般産業用回転工具等)の主要部品の製造
URL
http://www.tanoi.co/

インターネットからのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

電話でのご相談の方は

03-5440-2081

受付時間 9:00~18:00(土日祝休み)