導入事例:株式会社第一プロパレス様

運用面についての不安はありません!
予期しなかった業務効率と質の改善を実感しています。

「マンションデベロッパー」から「不動産総合デベロッパー」へ、「ニーズに応える企業」から「ウォンツを汲み上げる企業」へ、設立当初から変わらぬ『顧客第一主義』をスローガンに前進し続ける第一プロパレス。日々変化する社会情勢、生活者のライフスタイルや志向に応じ、新築マンションだけではなく、新築戸建ての分譲・販売、賃貸事業、収益物件の管理など、消費者の立場に立ってより良い商品を生み出し提供している企業である。

自社へのグループウェア導入から運用まで、全ての過程に関わった総務課の木下氏によると、利用していたグループウェアのサービス終了に伴い、新たに情報収集をしたことがGRIDYを知るきっかけだったという。
複数のグループウェア製品検討の中から、GRIDYの導入に至った決定打として「圧倒的にトータルコストを下げることができる(初期費用がない、利用ユーザ数にコストが左右されない等)」と「運用上、必要となる機能がついていたこと」であった…

株式会社第一プロパレス様

設立年月日
平成6年4月28日
所在地
大阪府大阪市中央区瓦屋町2-13-14第一ビル瓦屋町
代表者
代表取締役 湯淺 純一
従業員数
28名
事業内容
新築マンション・戸建の分譲 その他宅地建物取引業全般
URL
http://www.propalace.co.jp/

インターネットからのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

電話でのご相談の方は

03-5405-8111

受付時間 9:00~18:00(土日祝休み)