導入事例:日本共済株式会社様

日本共済株式会社様

『Knowledge Suite』に乗り換え90%以上のコスト削減に成功!

日本共済株式会社様では、営業担当者や代理店の質向上のために、他社のSFA、グループウェアを利用していたが、「情報が一元管理できていない」「莫大なコストがかかる」などの問題を抱えていたため、『Knowledge Suite』への乗り換えを決定。90%以上のコスト削減に成功したという。

日本企業に即したシステム、圧倒的コストメリットが導入の決め手

 『Knowledge Suite』導入前は、セールスフォースのSFA で顧客管理・営業管理を行っていました。 しかし、日本企業との根本的な考え方の違いや、インターフェースの馴染み難さなど、海外製品であるがゆえの課題を抱えており、さらに、費用対効果を考えたときに年間500万円超にもおよぶコストを維持していくのは困難という結論に達しました。加えて、「契約者に対して重要事項の説明がきちんとできているのか」「各代理店の保険料の管理はどうなっているのか」などの情報が、営業担当者や代理店によってさまざまで、統一できていないという状態でしたので、営業担当者や代理店の「質」をさらに高め、サービスを向上させ、業務を拡充していくためには、すべての情報を一元管理できるシステムを導入すべきという考えが少なからずあったことが、他社製品への乗り換えを検討することになったきっかけとなりました。『Knowledge Suite』を選定した理由は、「国産」「日本企業に即したシステム」「圧倒的コストメリット」です。この機会に、営業部門のみで利用していたセールスフォースとは別に、全社での情報共有のために導入していたサイボウズのグループウェアの見直しも同時に行い、『Knowledge Suite』に一本化したことで、90%以上のコスト削減に成功しました。
導入決定後は、1日も早く運用を定着させたいと考えていましたので、導入支援プログラムを利用、その甲斐あり、1ヵ月という短期間で『Knowledge Suite』へスムーズな移行させることができました。

日本共済株式会社様

設立年月日
2006年3月9日
所在地
東京都千代田区神田神保町2-23
代表者
代表取締役社長 松田 隆二
従業員数
45名
事業内容
少額短期保険業
URL
http://www.nihonkyosai.com/

インターネットからのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

電話でのご相談の方は

03-5440-2081

受付時間 9:00~18:00(土日祝休み)