商談機能とは、どんなことができますか?

商談機能では、顧客(取引先、取引先担当者)に対して発生した商談データを登録することにより、
受注やロスト(失注)までのフェーズの履歴や売上金額、期待収益の保存/管理を行うことが出来ます。


戻る