ワークフロー設定は設定によってどのような違いがありますか。

メールビーコンではワークフローの設定を部署毎に設定することが可能です。
「設定あり」と「設定なし」にすることで、ユーザの操作が異なります。

「設定あり」にした場合:
各ユーザが自由に配信することはできず、必ずワークフローでの決裁が必要となります。決裁が下りるまで配信は行われません。

「設定なし」にした場合:
各ユーザが配信セットを登録するだけでメール配信を行うことができます。


戻る