パスワード設定管理では何ができますか?

Knowledge Suiteのログインパスワードの設定条件を管理者権限にて任意で設定することが可能です。
設定内容は以下の通りです。

■文字タイプ
以下の選択でパスワード文字種ルールを設定することができます。

・ 英字・数字を各1文字以上含む
・ 英字・数字・記号を各1文字以上含む
・ 英字(大文字)・英字(小文字)・数字各1文字以上を含む
・ 英字(大文字)・英字(小文字)・数字・記号各1文字以上を含む
・ 制限しない

■同一文字の連続使用制限
同じ文字を連続使用したパスワードを制限できます。
※初期値は「使用を制限しない」にチェックされます。

■最小文字数
パスワードの最低文字数を6~32文字の間で指定できます。
※初期値は8文字と表示されます。

■有効期限
パスワードの有効期限を1~999日の間で日単位で設定できます。
設定しない場合は無期限となります。
※初期値は90日と表示されます。

■有効期限超過時
パスワードの有効期限を過ぎた時の認証パターンを選択します。
「利用を許可する」場合は、ログインは可能です。 「利用を許可しない」場合は、パスワード変更画面に遷移します。
※初期値は「利用を許可する」にチェックされます。

■過去パスワードの利用
過去に利用したパスワードの再利用を許可するか否かを設定します。
再利用を認めない場合、現行を含んで3世代前までのパスワードが利用できません。
※初期値は「再利用不可」にチェックされます。

■アカウントロック
ユーザがログインに失敗した際のアカウントロックを設定することができます。

■許容する認証失敗回数
アカウントロックを設定した場合、ロックがかかるまでのログイン認証失敗回数を設定できます。
※初期値は5回と表示されます。

■アカウントロック解除
アカウントロックを設定した場合、ロック(ログイン不可)時間を分単位で設定できます。
※初期値は10分と表示されます。

■管理者によるロック解除
アカウントロックを設定した場合、ロック時のアドミニストレータによる対象ユーザーのアカウントロック解除の可否を設定できます。
※初期値は「解除不可」にチェックされます。

★本設定を行った場合、メンバーインポート時のパスワードルールも、連動して適用されます。
★本機能を利用しない場合はこちらのルールが適用されます。
★スマートフォンアプリ版については、ログイン時のチェックのみとなります。
変更期限が超過した場合は、ログイン出来なくなりPC版での変更が必要です。
★モバイル版には本設定は反映されません。


戻る